ベルタが販売している葉酸サプリが一番良いらしいって教えてくれました

妊活中の友達と話していた時、自然と葉酸のサプリの話題が上ったのです。

私は、葉酸は妊娠前からサプリを摂っておいた方が良いと以前教えてもらったことがあったので、妊娠したと言っていた友達に勧めました。友達には悲しんでほしくないですし、赤ちゃんを無事に出産して欲しいと願っています。

親友が妊娠したいと話していた頃に薬のようなものを飲んでいたので、「妊活中に薬を飲んでもいいの?」と聴くと「漢方だよ」と教えてくれました。

その子の話によると、体質改善のために漢方を利用していると言っていました。

妊活中は薬を控えた方が良いときいていましたが、漢方であれば安心感があると思います。

漢方の効果かはよく分かりませんが、彼女は命を授かることが出来ました。

彼女が妊活をがんばっていたことを知っていたので、本当に良かったと、お祝いしたい気持ちでいっぱいです。

一般的に不妊治療は費用もかさみますし、心理的にも疲弊してしまう人が多いでしょう。自治体の助成金制度を利用しても、ある程度の年齢(40歳前後)から支給回数が減らされることが一般的に行なわれているようです。

第一子の出産年齢が高ければ第二子はアラフォーって普通ですよね。

だからこそ、支給回数を減らすのはナンセンスだと感じます。

実は私自身もすでにアラフォーですので、体力と時間とお金のことばかり考えて、疲れきっています。妊活中の体調を整えるはたらきが望めるものは様々にありますが、葉酸が配合されたものが、一番のお奨めです。葉酸のはたらきは、女性にとって嬉しい、貧血予防因子が含有されています。

また、胎児が先天的異常を発症するリスクを低減します。

他には、あまり知られていませんが、男性の精子の染色体異常を軽減してくれる効果があります。

ですから、妊活中の夫婦それぞれに多くの効果が見込めるサプリだという事です。

妊娠前から妊娠初期の摂取が最も大切だと言われる葉酸ですが、大切な栄養素とは言っても、過剰摂取は禁物ですから、一日の適切な摂取量を守って下さい。中でもサプリはご飯で摂れる葉酸よりも、ずっと多い葉酸がふくまれている事は、一日の葉酸摂取量を、たった数錠のサプリで賄ってしまう事からもお分かりですよね。ですから、過剰摂取に陥らないよう、正しい飲み方で摂取するようにしましょう。

実際に葉酸を摂りすぎると、どのような影響が出るのでしょうか?葉酸の過剰摂取は胃腸がダメージを受けるため、食欲不振や吐き気などの副作用が出ることがありますから、注意して頂戴。また、赤ちゃんへの影響はどうかと言いますと、喘息になりやすいといったケースがあります。妊婦にとって重要な栄養素である葉酸、卵巣に影響を与える鉄分は、一般的に不足しがちなものだといわれています。

普段のご飯で得られる量では摂取量が足りていないという方が殆どですから、サプリ等を利用して、不足しがちな栄養素を十分に補給するようにしましょう。葉酸と鉄分、どちらも入ったサプリも見かけますから、サプリの中でもこのようなものをチョイスすれば、負担無く、必要な栄養素を摂取できるのでは無いでしょうか。妊娠を希望する方にとっては、どのような栄養を摂取し避けた方が良いのか知ることは大切ですよね。

ご飯内容はもちろん、何気なく口にしているお茶の成分も気になりますね。一般的に、妊活に効果があると言われるお茶はタンポポ茶ですとか、ルイボスティーが良いようです。

これらのお茶はカフェインが入っていません。赤ちゃんを授かる可能性の高い妊活中の方にとっても、胎児の成長にも優しい、理想的な飲み物です。ルイボスティーの常飲は、貧血予防になるという話もありますから、妊活が終わった後も、飲みつづけたいお茶だと言えます。二人目が欲しかったのですが、ナカナカ授からないので産婦人科に行きました。

長女が生まれているので夫は夫婦二人での受診には消極的で、話を切り出しづらくて、まず、排卵周期を知る「タイミング療法」でトライしてみました。月に一度通い、一回3000円と手頃でしたが、ナカナカ妊娠には至らないものですね。

それで、姉に勧められた葉酸サプリを飲み初めました(結構高いらしいです)。相乗効果なのか、ほどなくして赤ちゃんを授かることができて、これ以上待たなくて良いのだと思ったら気が楽になりました。ナカナカ妊娠できない体質から抜け出すのに、ご飯を見直すことも大切だと思います。

精子や卵子は、チチ・ママの栄養をベースにしてつくられるのですから、乱れた食習慣をつづけていては活発な卵子・精子はあまり期待できないでしょう。

妊娠を望むなら、まずは体作りです。

栄養バランスの良い食生活を心がけ、体を創る時間を愉しむ「ゆとり」も大切です。

葉酸の摂取による妊婦や胎児への影響が明らかになって以降、葉酸は産婦人科においても摂取が勧められているほどです。葉酸サプリのサンプルを、産婦人科が配布する場合もある沿うですから、その効果のほどが伺えますね。

ですが、妊娠中に葉酸を摂取しなかった方もいらっしゃいますよね。

もしも、サプリによる葉酸摂取無かったとしても、葉酸はほうれん草や肉類、果実等にも多くふくまれています。

ですから、サプリによる摂取が無くてもご飯によっても、多少は葉酸を摂れていたと思います。

 

たまごクラブに載ってた葉酸サプリ

 

 

コメントする