食前に毎日キャベツを食べて満腹中枢を刺激する

ダイエットをしようと思った時に、食事改善をしようとしてもなかなかお腹いっぱいにならなくて、結局完食してしまってダイエットが続かないと言うことがほとんどでした。

 

そこで私が実践したダイエット方法は食前に毎日キャベツを食べて満腹中枢を刺激する方法でした。毎日キャベツを食べるといっても、生のまま食べるキャベツは味がなくてあまりおいしいと思えなかったので、塩キャベツにしてみたりドレッシングをいろんなものに変えることで美味しく生キャベツを食べられるようになりました。

 

最初の頃は噛むことに飽きてしまい、長く続かなかったのですが、毎日続けていたら美味しく食べられるようになりました。今では食前にキャベツを食べないと気持ち悪い位にまで体が変わり、毎日食べ続けていたらお通じの改善された上に肌もきれいになりました。

 

肝心の体重の増減ですが、その時にあまりヘビーなものは食べないようにしていたこともあって3ヶ月で5キロの体重を落とすことに成功しました。キャベツを食べる位で後は特に運動などは何も行っていなかったのでとてもうれしかったです。やればできるということがキャベツを食べることで証明することができて本当に良かったです。

 

グリーンスムージー 粉末 比較

 

 

コメントする